みなさん、こんにちは
連休明け、お仕事の方が、ほとんどでしょうか?
今日の八戸はどんよりで
今にも雨が降ってきそうな予感・・・
そしてその雨は
夜更け過ぎには雪に変わるのでしょうか・・・
何だかどこかで聞いたフレーズ(笑)

さて
今日も10/7(日)担当させていただいたご両家のおはなしの続き

いよいよ最後のお色直しへ
新婦さまが会場を出られた頃
新郎さまも準備へ・・・


新郎さまのお兄さまといっしょに退場~

実は
ホテルスタッフも見間違うほど
よく似ているおふたり

お兄さまをご新郎さまと間違えて
話しかけているスタッフまでいたらしい・・・
もしかして・・・双子・・・?

明るい笑顔で
お手伝いいただきました
ありがとうございます!


御仕度が整い
親子3人で入場~

みなさん、見て見て!
おふたりの愛娘もお色直し

可愛いらしく赤色の御着物
実は
この御着物
新郎さまのお母さまの手作りです!

スゴ~イ!
ご新郎さまのお母さまに
服飾関係のお仕事してるんですか~?って伺ったら
違うよ~言ってました
でも
すごくお洋服とか作ったりするのがお好きなんですって!
裁縫なんて、全然できないわたし・・・
お母さまを尊敬のまなざしで見つめちゃいました!


前撮りのお写真もご紹介~

新婦さまのカクテルドレス
すごくゴ~ジャス!

すごく
ステキに着こなしてくれてましたネ

ご披露宴に出席のみなさまも
きっと目を奪われていたはず

わたしも撮りたかった
おふたりの手で作るハートフレームの写真・・・

写真スタッフに先を越されちゃったから
離れてその様子を撮影・・・

寄り添うおふたりの笑顔が
すごく柔らかくて
なんだか
くすぐったいかんじ

では
会場内のセレモニーをご覧いただきましょう

おふたり
キャンドルサービスで
会場内全てのテーブルへ
ご挨拶にうかがいました

おふたりの
愛の炎を灯しながら・・・

たくさんの方に祝福され
そして
たくさんの方に感謝の想いを伝えながら

ひとつ
そしてまたひとつ
おふたりの愛の炎が
会場内へ広がってゆきます

ご出席いただいたお客さまの中に
実は2年前ご披露宴を担当させて頂いた方の
お父さまがご出席されていました
思わぬ形でお父さまと再会した私
『孫生まれて、おじいちゃんになったよ』と
嬉しい報告が聞けた私

こうやって以前担当させて頂いた方と再会出来たのも
また
こうして新郎さま新婦さまと出逢えたのも
偶然ではなく
必然という名のご縁だと思えて
すごくすごく
言葉にできない想いでいっぱいになった私


そして
おふたりの燃えるような愛の光

ま、まぶしい・・・

お!なんと!
手前で
ウェルカムバルーンくんも
しっかり見てました
ビックリ!!!

そして
おふたりからご両親へ
感謝の花束贈呈


たくさんのありがとうが詰まった花束と一緒に
おふたりが
ご両親へお渡ししたいものがありました

それがこちら
名入り焼酎です

このボトルに
それぞれメッセージが書いてありました~
なんて書いてあったかは
ご出席のみなさまだけが知っている・・・

でも
シリアスな花束贈呈の雰囲気を吹き飛ばすような
爆笑の瞬間だったネ


そして
もうひとつ

こちらはサンクスボード
お父さまとお母さまの似顔絵と
いっしょに新郎さま新婦さまの愛娘も
描いてありました

うん、うん
確かに
お父さまとお母さまの特徴を
しっかりとらえてる~

たくさんの方に
愛されて育った新郎さま新婦さま
だからこそ
こんなにもあったかいお人柄に・・・
そして
みんなにあったかい分
たくさんの方にご出席いただきました
そしてそして
そんなおふたり、そんなご両家と出逢えたこと
担当させていただけたこと
言い尽くせないほどの感謝でいっぱいです

最後に
新郎さま新婦さま
お父さまお母さまの輪に
ちゃっかり混じって
私も写っちゃいました

本当に
ありがと~

ご披露宴が終わり
なかなかおふたりとご連絡することも減り・・・
寂しい日々・・・

ところが先日
新郎さまの勤務先から
忘年会のご予約があり
幹事さんから連絡がありました
で・・・お話してみると
ナント!
ご新郎さまが幹事さんだったよ~
またこれも
ご縁ですネ

どうかこのご縁が続いていきますように・・・
そしてあったかくなって
おふたりの愛娘がひとりで歩けるようになっている頃にでも
よかったら家族3人で
ホテルへ遊びにいらしてネ
今度は打ち合わせじゃなく
世間話でもしながら
一緒にお茶しましょう~

末永くお幸せに・・・
そして
末永くこれからもどうぞヨロシクお願いします!
美人の新婦さまに
スマートな新郎さまに
そしてかわゆいおふたりの愛娘に
いつかまたお逢いできるのを楽しみにしています

2012/11/26   15:30